読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらいろ

そして 君に 恋をした!

アイドルが好きだ

雑記

 

 

 

 

気持ちがぐらついているこの状況で、何か長文で書きたいなぁと思ったので、ブログに書くことにしました。

好きなアイドルについてちゃんと。ひとつのグループの中で一番好きな方について。

『○○だから好き』という明確なものはきっと言えないんでしょうし、書いた直後に書き直したくなるんでしょうけど、まぁそれは置いといて今の気持ちをつらつらと書いていこうかなぁと思います。

 

 

1人目。なかじまゆうと/Hey! Say! JUMP/1993.08.10 

彼を知った最初…というか、JUMPファン(元祖7ファン)になった当初は大嫌いだったと言う話*1は以前したような気がします。

どこが好きってうまく言えないんですけど大好きなんですよねきっと何があっても。

最初から『○○くんの彼女になりたい!』とかいうそういうテンションで好きになったわけじゃなかったんですよね。

どこかで楽しく生きてくださっていればそれでいいと、幸せで居てほしいと全力で願ってた。

今でも変わらないことですけど、裕翔くんが山田くん並みに好きかもしれないと気づいた時はそれこそ裕翔くんは最後列一番端っこ歌割も以前に比べたら格段に少なくなっていた頃でしたから、余計に思ったのかもしれない。

苦しいだろうなぁ、だからこそトンネルを早く抜けてほしいなって思ってました。

だから、少しずつメディア出演の増えていく裕翔くんを応援出来るのはとても嬉しかった。

腐らず頑張ってきたことが形になってきたんだなぁ、嬉しいなぁ、本人が一番嬉しいかなあ、忙しいだろうけど忙しいって嬉しいよねって。

……だからこそこんなところで負けてほしくない訳ですが。

どこまで本当なんでしょう?わからないんですよね。斜めから見ちゃいたいタイプの人なんで、記事は真っ直ぐ受け取れないんですよね。

嵌められたんじゃない?つつもたせなんじゃない?とか

そう考えていた方が心が苦しくないからそう思いたいのかもしれませんけど。

けどまぁ最初に言いました通り、きっと何があっても大好きですし応援もするんだと思います。

裕翔くん単体について最近ほとんど呟いてないから冷めたとか触れたくないんだとか思われてるかもしれませんが、そんなことはなくて。

週刊誌ネタの方が多いこの頃ですからそりゃそれは触れたくないですけどね。

ただ、今は女の子アイドルが動き回ってくれているのでそっちに掛かりきりだっただけですよ。なんて言い訳ですけど。

 

 

2人目。かとうしげあき/NEWS/1987.07.11

唯一わたしがジャンボうちわを持っている方ですね。QUARTETTOのうちわもかなりカッコよかったです。

声が好き、顔が好き、痩せてからはどこか線が細いところも好きです。ちょっと小難しい考え方をするところも。

……なんだろうすごく薄っぺらい気がしますが、でもコンサート中はずっと追い掛けちゃうぐらいは好きです。

コンサートに行かせてもらったことでぽつぽつ呟きましたが、歌声が本当に安定してきて不安が無くなったこと、声量もかなり出るようになってきてるところに努力がすごく伺えて、カッコいいなぁこの人って率直に思ってます。

シリウスDepartureの歌声は生で聞くと心臓鷲掴みにされる心地がします(当社比)。

あとやっぱりな行がかわいい。あとや行も。

 

 

ここから女子ドル突入します。

3人目。みやざきみほ/AKB48 Team A/1993.07.30

みんなご存知(良い意味でも悪い意味でも)みゃおさんですね。え?知らない?ですよねかなり中堅組ですし売れる前の選抜メンでしたしね…

さて好きになって何年目でしょう?第2回総選挙直後ぐらいからすきなのでそれぐらいになりますね。

歌もうまくてダンスもお上手、昔は内輪ノリでオタクを置き去りにしがちだった笑いが全体ウケになりつつある。

それでも昔の栄光に縋ってるだの、『クズ』だと自分で形容しちゃうようにそういう頃があったのも確かなのでアンチもかなり多いですけどね。

デビュー後、5期生昇格一番乗りからの選抜入り、そしてメディア選抜入りなど”次世代エース”と呼ばれたものの、一度しぼんでしまった花が、再び満開になりつつあるトンでもない山あり谷ありなお方です。中堅も中堅ですがね。

少女たちよの宮崎さん(と他3人)のパートの歌声の伸び、大島チームK劇場公演でのエンドロールでのダンスが個人的にはとても好きです。

女子ドルで本当に好きになって自分でCDを買うに至った最初のお方ですね。

エビカツ以来選抜に入りました『翼はいらない』は明日発売であります。今年の総選挙どうなるんでしょうか。

出来るだけ全力で応援させていただきたいと思う所存です。

AKB系統は嫌われる方も多いかなと思うのでこちらのアカウントでは呟きません、ご安心を。

 

 

4人目。いいくぼはるな/モーニング娘。’16/1994.11.07

あなたのハニーみんなのハニー。ハニー色の春菜さんでございます。娘。内一推しです。

モデル出身のスタイルの良さ、お洒落さ、二次元感とは裏腹に、何処か気持ち悪い動きを繰り出せてしまう春菜さん。

歌もダンスも得意ではないですが、努力がかなり伺えます。ピッチはあうようになってきているからあとは声量ですね。体幹も鍛えましょう!

プロテインデブエットという、ちょっとふっくらしようと努力しなきゃいけないぐらい細くて折れそうな方です。

WEARもやられているので、覗いてみてください…!かわいいんですがどうしたらこの体型になるのか首を傾げてしまうぐらい細いです。

そんなに細いのに以外と食べるところも好印象ですね。なのに料理がドヘタ…ネタが尽きない春菜さん面白可愛いです。

グループ最年長、唯一の成人でもあるので、メンバーからのおばさんいじりが多発しておりますが、そんな歳下メンバーと同じ目線に立ってはしゃげるところもあるいいお姉さんっぷりを発揮なさっております。お姉ちゃんをやる春菜さん、すごいタイプです。こんなお姉さんが欲しい。

アイドルなのにかわいいと言われたり褒められたりすることがあまり得意ではない春菜さん、『普段貶されて生きてるんで』が褒められる度口をついて出ておられました。そんな春菜さんをひたすら褒めたい人です。かわいくて真っ直ぐで努力家で綺麗で優しくて包容力のある春菜さんが大好きです、って言いたい。

コンビ好きなので現ヤンタンコンビである、春菜さんと工藤さんのハリセンボンコンビが大好きです。

とても姉妹っぽくて良いなぁと思っていたりします。マイナーですね、知ってます。

 

 

5人目。わかつきゆみ/乃木坂46/1994.06.27

去年の年末から好きになった方なのでまだだいぶ日が浅いです。というわけで書いてる内容もかなり浅いです。

率直に顔がドタイプです。ブログの写メが基本真顔っぽいところがアイドルとしてちょっとぎこちなくて可愛いなとも思っております。

何事も全力でぶつかっていく若月さんだからこそついてきたキャラクターの扱い方に「どうしよう」と思いつつそれを自分のものに出来る器用さ、でも何処か不器用なところいいなぁと思っていたりします。器用だったら自分についてくるキャラクターの種類だって選べるのにそれを選べずに全部受け取っちゃって悩んじゃうところはかなり不器用だなぁとか。

あとブログのポエマーっぷりは彼女の心情が鏡になって現れていてくれているのだろうなと思うととても脆いのかなぁと思い愛しさが増します。

若月さん、桜井さん、秋元さん、中田さんの4人でなんとなーく組まれているような『女子校組』がとても好きです。多分親近感です。

 

 

 

そんなこんなで私の大好きなアイドルさんを5人ほど語ってみましたが、当方コンビ厨なので好きな理由に『このコンビがすきだから』が入ったりします。

自己紹介も兼ねて。以上です。ただのミーハーでした。

 

 

 

 

 

*1:苺は最後だろ? - そらいろ この記事でだらだら書いてました。

広告を非表示にする